【むくみ大事典】-むくみと関連の深い病気-



sponsored link


当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。











sponsored link


むくみと関連の深い病気-むくみはシグナル?-


さて、今までは病気が原因でない一過性のむくみについて説明してきましたが、ここでむくみに深く関係のある病気について説明していきたいと思います。

まずは多くの女性が経験する妊娠中のむくみについてです。妊娠中はむくみについてよく注意するということは広く知られています。妊娠中毒症の可能性がある為というのもご存知の方は多いでしょう。特に妊娠36週以降の後期の方の多くが、むくみが起きやすい状態を経験されています。では、この妊娠中毒症とむくみの関係とはいったいどんなことでしょうか。
妊娠中毒症


そして次に挙げられるのが腎臓病です。もともと腎臓は体中の血液を綺麗にする働きで有名ですが、その他に体中の水分と電解質(ナトリウム・カルシウム・カリウム・マグネシウム・リン)
を調整する役割も担っています。腎臓病は慢性的なものになると、回復が非常に困難になる病気です。早い段階で発見するためには、定期的な検診も必須ですが、予兆を感じ取ることも必要です。その予兆としてむくみが起きるわけですが、ここで詳しく説明しましょう。
腎臓病

sponsored link



⇒むくみ大事典TOP


copyright©2009  【むくみ大事典】-浮腫の原因と解消法-  All Rights Reserved